FC2ブログ

今日も 下の孫は 母親に連れられて 朝早くから 県病院へ点滴に行った。

やはり 川崎病の疑い濃厚 との診断だった。
それが こんなに高熱が続いたというのに 軽くて済んでいる方らしい。
だから 入院しなくてよかった。

昨日より 病院からの帰宅は早かったし 熱もずいぶん下がってきたから
多少は元気が出てきたが それでも 帰宅後 一口二口食べたものを 嘔吐してしまった。

それも一度きりでなく 三度も吐いてしまった。そして 下痢も 二度してしまった。

その度に 娘と私は大騒動で 汚してもカンカン照りだからいいようなものの
その都度 始末したり床を拭いたり 臭いや色のついた衣類を つけ置きし 前洗いし
それを洗濯機で洗ったり。

それを干し終えた と思ったら また同じことの繰り返しで テンヤワンヤだった。

よくなってきたように見えても まだまだ油断の出来ない状態だ。

孫は体重も減ってしまい 元々細かった首など まるでコケシの首のようだ。

夕方 東京から 婿も来た。

ここ数日 妹が大変な状況だったので 母親にかまってもらえなかった上の孫は
いくらジジババが面倒みても やっぱりストレスがたまっている。
それで 明日は 父親が下の子のお守りをして 娘は 上の子を 以前に行って面白く過ごせた
モールへ 遊びに連れて行ってくる と言っている。

予定では 土曜日に帰って行くつもりだったが 一日延ばして 日曜日に帰るらしい。

父親が一緒だし 心配ないだろうが 東京へ帰っても まだ予断ができないから
向こうの病院へかかるのだろう。

それまでに まだ明日明後日と二日あるから 病状もよくなっていてほしいものだ。

当の本人は 小さな酔っぱらいみたいに ぬいぐるみを抱えて フラフラしながら
細くなった体で 歩いたりしているのだが・・・。
スポンサーサイト



子供の舌は正直

ようやく峠を越えて・・・

comment iconコメント ( 0 )

コメントの投稿






trackback iconトラックバック ( 0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)