FC2ブログ

昨日 友人が ご主人と一緒に 日帰りのバス旅行に行ってきたから と
たくさんのお土産を持って 訪ってくれた。

彼女からいただく品は いつも実のある品で 昨日持参してくれたものも やっぱり
添加物のない野菜ジュースや 夫が大好きな品だったり 美味しいねぎ味噌の瓶詰めだったり
行った先の名物の漬物だったり 彼女の人柄がしのばれる品ばかりだった。

どれも安価ではないだろうに こんなにいただいてよかったのか と 申し訳なかった。

昨夜は 温泉へ行き 行った時間が遅かったせいもあって
夕飯は 入浴の合間に 館内の食堂で済ませて来たのだが 夫は 温泉から帰るや否や
早速 いただいたねぎ味噌と漬物で ご飯を二膳も食べ
おまけにその後で これも彼女からいただいた大好きな金つばを 二個も食べた。

辛党であっても 粒あんのお菓子 特に金つばは 別腹だったらしく
そんなに食べてもケロッとしていたのには 驚いた。

最近は ご飯のおかわりをすることなどなくなり 内心心配していたくらいだから
ねぎ味噌も漬物も 彼好みであったことは確かだ。
それに加えて 好物の金つばが目の前にあっては 食べずにはいられなかったのだろう。

久しぶりに夫の食欲が戻ってきて よかった。
でも ということは 日頃私が作るおかずの味が悪い ということかも・・・

マンネリ化している料理と味付けを反省しながら
もりもりと食べる夫を 私は 半ば呆れながら見ていた。
スポンサーサイト



嫁が留守の日は

この歳になっても褒められるのはヤッパリ嬉しい

comment iconコメント ( 0 )

コメントの投稿






trackback iconトラックバック ( 0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)