FC2ブログ

今日明日と 長男の嫁が 職場の慰安旅行で 家を留守にする。

それを数日前に伝えてきたから それなら 二日間の夕食は 我が家で食べればいい
また 二人の孫の 塾や部活後の迎えも 夫がするからね と 言ってあった。

今日は 下の子は塾が休講でなしになり 部活が六時過ぎに終わるから
帰宅してシャワーを浴び終えた頃を見計らって 夫が迎えに行った。

お腹を空かせているに違いないから 家に来たら 直ぐ食べられるように
この子と夫の分を とにかく準備した。

今夜の献立は 鳥の唐揚げに生野菜サラダを添えたもの カボチャのスープ
小松菜にモヤシとエリンギ 卵を一緒に炒めたもの だ。

食材は 昨日のうちに買って来てあった。

鳥のもも肉は 大きめのものを七枚 用意していて
全部を揚げた。

上の子は 今 テスト中で 勉強しての帰りが 遅くなった。
それで 夫が いつも降りるバス停まで迎えに行って
我が家に着いたのが 10時。

迎えに行っている間に この子の分の唐揚げを揚げ
着いたらスープと野菜炒めを温めて 食べさせた。

下の孫は 今が食べ盛りだから
お姉ちゃんが食べるときに また食べる と 自分が先に食べ終えた時から
言っていた通り また ご飯と唐揚げを お代わりしてペロリ。
さっき 十五個くらい食べたから 合計で二十個以上も食べた勘定になる。

それにつられて 夫までもが 再びご飯と唐揚げを食べた。

そうなるだろう と 予想しての もも肉七枚だったから
深夜の帰宅になる と聞いている 長男の分の唐揚げも十分ある。

長男の食べる分は 明日もテストがあるという上の子が 食べ終えるのを待って
また夫が 二人を送って行く時に ご飯もスープも そのほかのおかずも
全部 持たせた。
そうすれば 深夜 会社から帰るのに わざわざ我が家まで来なくてもいいからだ。

嫁は とても美味しい唐揚げを作るから 孫たちは その味や揚げ具合に馴れている。
だから 私流のでは 彼らが満足できないのでは と ちょっと心配だったが
私のは私ので とっても美味しいね〜 おばあちゃんお店で売れるよ とまで
二人ともが言ってくれたから やれやれだった。

彼らの食べっぷりを見ると まんざらお世辞でもなさそうだった。

こんな具合で 今夜の役目は 無事終わった。

朝は パンを買っておくから 朝食の心配はしなくていい と
嫁が言っていたので 明日の私の役目は 今日と同じく 夕ご飯を作ることだ。

明日の夕食のメインは シチュー と 決めてある。
あとは それに添えて出すおかずをどうするか だ。

それは また明日 考えることにする。

でも もも肉七枚を唐揚げにするのは さすがに・・・。



スポンサーサイト



嫁が帰って来て

お土産で 夫の食欲が戻ったみたい

comment iconコメント ( 0 )

コメントの投稿






trackback iconトラックバック ( 0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)