FC2ブログ

雨風が次第に強くなる中 何事もなく バスは定時に着いた。
迎えに来てくれた夫の車で帰宅。

台風に備えて 家中の雨戸は閉められていたから
窓の外は見えなかった。

翌朝 まだ強い風は残っていたが 空は青さが際立っていた。

しばらくして なんだか外が気になった。
同窓会に出かける前と 何かが違っている気がする。

何が違うのか・・・
わかった時は ギョッとした。

ナツメの木が 幹だけになっている!
その幹も途中でスッパリと切られている!
ただズドーンと 短く立っているだけ!
よくよく見ると金木犀も 土から かろうじて二十センチも残っているかどうかで
こちらもバッサリ!
その隣に大きく伸びていた木蓮などは 地面の上に幹さえ見えない!

どうしたの!!??
驚いて夫に聞くと
台風が直撃した時 倒れて ブロックを壊したら困るから 切った!
と しれっと言う。

いくらなんでも・・・
こんなにしてしまわなくても・・・

わかった!!
この夏 彼が大事にしていたアロエが 影になってダメになってしまった。
だからだわ!

昔 親との間で 何か面白くないことがあったらしい時
義弟が 庭木をすべて切ってしまったことを思い出す。
あの時も 驚いた。

やっぱり兄弟なのねえ・・・
この人は そんなことできない人だと思ってたけど おんなじ事やってる・・・
元々 優しいところと激しいところがある人だとは 分かっているけど・・・
私が大事にしているものを 汚されたり壊されたりするのは
今に始まった事ではないけれど まさか木まで とは・・・。

こうやって私は だんだんやる気が失せて 何事もどうでもよくなっていくのよオ・・・
わかってるウ・・・??






スポンサーサイト



誰とも顔を合わさない日と心のうち

同窓会に出て 嬉しかったこと

comment iconコメント ( 0 )

コメントの投稿






trackback iconトラックバック ( 0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)