FC2ブログ

電気の使用量と料金を示す「電気使用量のお知らせ」が 毎月ポストに入っている。

これを去年と今年の同じ月で比べてみると 今年の冬がいかに気温が低くて寒いか が
よくわかる。

我が家の一月の電気代を見ると 去年の一月より なんと一万円も多い。
それには 納得のいく思い当たる理由がいくつかあるから 一概にこの代金差が 即
一月の気温が低くて寒かったことにはならないことは 承知できるが それにしても
差が大きすぎるくらい大きいのは やはりこの一月が異常なほど寒かったことの証と
いえるだろう。

一概にいえない点の一つは 暮れの二十八日から一月の五日まで 娘が子供を連れて
帰省し 途中の五日間ほどは 婿も来ていて 二階の客用寝室のエアコンはもちろん
室内に敷いてあった電気カーペットも九日間ずっとつけっぱなしだったことだ。

また 二階だけでなく一階のリビングのエアコンも 隣室の和室の電気カーペットと
電気ストーブも 孫たちが起きてきたときに寒くないように 私か夫が起きたら直ぐに
スイッチを入れた。

私達夫婦の寝室も 就寝する前からエアコンを入れたし 私の敷き毛布も同じように
電気のスイッチを早くから入れた。

その上 次男が帰省していた間は 彼の部屋のエアコンもつけっぱなしだった。

アンペアが大きいおかげでダウンすることなく過ごせたが こう書いてみると スゴイ
電気の消費量だとわかる。

おまけに我が家のキッチンは ガスコンロでなく電気だから その分の使用量もある。

また 一去年の暮れからお正月の数日間は 東京で過ごしたために その間は全く電気を
使っていないから 余計に今年との差が開いた。

それにしても 例年なら 寝室のエアコンは 就寝の一二時間前からつけておいて
寝るときには止めて寝るのに 今冬はそうはいかない。
エアコンは一晩中つけておいて その上私は敷き毛布も入れる。
そうでないと 体に直に響いてしまう。

リビングにいる間も 冬の間は エアコンだけでなく灯油ストーブもつけるから
気温が低いと 灯油の消費も早い。

それにしても これほど電気使用量が多い冬は初めてではないだろうか。

それほど 今冬は寒い ということだろう。

スポンサーサイト



睡眠時無呼吸症候群

オリンピック 民族 その心 そしてそこから思うこと

comment iconコメント ( 0 )

コメントの投稿






trackback iconトラックバック ( 0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)