FC2ブログ

夕方 娘は 一人で東京へ帰って行った。

昨夜から今日 今夜から二十一日までの自分がいない間の 学校と幼稚園へ通うために
必要な物や パジャマや着て行く洋服などを それぞれ日にちを書いた紙をテープで止めて
居間の隣の和室に並べて 世話する私が困らないようにして行った。

明日明後日にさせる宿題についても 細かく書いて メモをとめるボードに ピンでとめて
日にち毎に分かるようにしてある。

そして自分は 幼稚園と学校へ 最終日に居られない旨を伝えながら お礼に伺った。

そんなこんなで 娘は 昨夜から大忙し。

それだけ準備してくれて帰っても いざ明日の準備をする となると なんだかんだと
私には分からないことが出てきて 新幹線の車中とは分かっていてもメールや電話を
せざるを得なかった。

助かったのは 二人ともが ママママ と 後追いしなかったことだ。

下の子は 昨夜 娘が言って聞かせると いっしよにかえるウ〜 と言っていたらしいが
夕方 娘が 借りていたレンタカーに乗り込む時には 上の子と一緒に並んで 手を振って
いってらっしゃ〜い と 大きな声で送り出していた。

一人だったら 恐らく こうはうまくいかなかったのだろうが 上の子が落ち着いた態度で
いるから 不安に感じながらも 泣かずに見送れたのだろう。

二人を置いて行く娘も 後ろ髪を引かれず 安心して帰って行けただろう と思う。

問題は 明日 幼稚園から帰ってからだ。

ママがいないから 愚図ったり泣いたりするだろう と思う。
その時 さみしくても我慢する上の子の姿や態度が見られれば 多少は落ち着くかも
しれない。

寝させる時は 私だと甘えて なかなか寝入らないから 今夜は 夫が一緒に二階へ上がり
二人の間に入って横になり 本を一冊読んであげてから 二人ともが寝入るまでいた。

ジイジが相手だと ワガママやヤンチャも影をひそめるから 驚くほど寝入るのも早い。

明日の晩も明後日の晩も この手で寝かせよう!

明日の朝一番にすることは お茶作り 夫と孫二人の水筒に入れて持たせるお茶だ。
早く火にかけて沸かさないと この暑さの中 なかなか冷めない。
水出しでもいいのだが 娘から 必ず沸かしたのを冷まして持たせてね と言われている。

沸いたらボールに移して冷ます。
氷を入れたいが それだとお茶の味が薄くなってしまい 孫たちには不評だから仕方がない。

次は パンにジャムをつけて 飲み物と共に出し ヨーグルトにブルーベリーを入れて出す。

この手順通りに朝食が済めば あとは 今夜準備したランドセルや 持参させる用品を入れた
バッグを持たせ 水筒をかけさせ帽子を被らせて 集合時間までに集合場所へ送り出す。

そのあとは 夫が下の子を乗せて 幼稚園へ向かう。
明日もプール遊びがあるから プール遊び用の物をバッグに入れ リュックに水筒 帽子を
被らせて 送り出す。

書くと簡単なようだが これが なかなかスムーズにはいかないから大変だ。

夫の言葉ではないが 当たって砕けろ で とにかく送り出さねば‼️


スポンサーサイト



一日目が終わった

今の努力が将来につながる

comment iconコメント ( 0 )

コメントの投稿






trackback iconトラックバック ( 0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)