FC2ブログ

今日は 使い物にならない体をもてあましながら 一日過ごした。

でも 昨日の注射と点滴がよく効いて 昨日よりは歩行がしやすい。

夕方 また今日も夫の車に乗せてもらって整形外科へ行った。

昨日と同じように リハビリのあと 注射と点滴をしてもらった。

療法士が 昨日よりずっとよくなっている 顔つきも昨日とは大違い と言ってくれた。
彼女が医院で働き始めてから こんなに信頼できる療法士に出会ったのは初めて で
彼女が持っている腕と人格には ずっと敬意を払ってきているが 今回も彼女以外には
私の状態を理解してマッサージしてくれる人はいなかっただろう。
彼女には感謝しかない。

その彼女が まだいけるかもしれない 三ヶ月という壁をなんとか頑張って破りましょうよ
今回は普段きていない右足まで硬くなっていたし 腰も左足もひどかったけれど
触った感じでは 他のところはまだ大丈夫な気がします でも昨日の顔は酷かったわ
と言って 笑ってくれた。

年若くてもしっかりした腕と知識に裏打ちされた彼女の言葉は いつも素直に心に入る。

そうか 今回は前日に長時間 待ち合いのベンチに同じ姿勢で座っていたから 突発的に
起こったのかもしれない
なら もう少しこのまま頑張れるかも……

そう思いながらリハビリ室を出た。

しかし これだけ強烈な痙攣が起きると 強い痛みだけでなく いつも必ず熱が出る。
今回も昨日から三十八度を越す熱がある。

整形外科の医師は 熱自体は体を元に戻そうとして出るものだから むやみに下げようとせず
出来るだけ安静にしてそれ以上熱が上がらないように体を休ませなさい と言われた。

以前には 背骨が私のような状態だと あまり高熱を出すと中から腐ることがあるから
気をつけなさい とも言われたことがあった。

その言葉を思い出すから 休んでいなくては と よけいに思う。

明日からは三連休 私としては 夫が日中留守の方が お昼ご飯の心配をしなくていいから
連休でない方がいいのだが こればかりはどうしようもない。

おまけに雨らしいが 夫も私のこんな状況になれているから どうにかなるだろう。

昨日だって 仕事帰りに畑へ直行して 大根の種まきをするための畝作りをして来た。
疲れて帰ってみれば 汗と土で汚れたままで また運転して医院へ 私を運んだ。
今日も 種蒔きをしてから帰り そのまま また医院へ直行だった。

夫がいなかったら 今の私は 生活できないだろう。

諦めてなんでも一人でやってくれる夫には 心からありがたいと思っている。
スポンサーサイト



相も変わらず今日も大学病院 その後が思いがけないことに……!

効き目がなくなってきたか……

comment iconコメント ( 0 )

コメントの投稿






trackback iconトラックバック ( 0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)