FC2ブログ

連日 ベッドで過ごすのは いくら怠け者の私でも嫌になる。

それも ただ怠けてでなく 体の位置を変えるのでさえ伴う強い痛みと一緒なのだから
始末が悪い。

ベッドに横になって本を読めるいい口実の痛みだが 今回ばかりは その度合いをはるかに
超えた痛みだから 本も集中して読めない。

この状態になってから もう何日も経ったが いっこうに痛みが収まらないのが気にかかる。
予約日ではないが 来週の火曜日 もう一度大学病院の麻酔科を受診してみようと思う。
医師にも もし収まらなければ来るように と言われている。

昨日 I さんが わざわざ 穫れたさつま芋を持って来てくれたが 私の様子から 声をかけずに
そっと玄関先に置いて帰って行かれた。

お店で売られているような とてもきれいな形のさつま芋だ。

こうして 気にかけてもらえる 心配りしてもらえると 痛む中 一人で寝ている心細さを
そっとすくい上げてもらったようで 嬉しかった。

日頃 痛みになんか負けるものか と 気丈に暮らしているつもりでいても こうも痛みが
強いと そんな気持ちも萎えてくる。

いつかはこんな状態が収まって 動けるようになる!
そう自分を励まし 思い直さねば!

(この場合 痛みが治まる のと 今置かれている状況が収まる のとの どちらの意味合いが
より強いのか ならば どちらのオサマルを遣うべきか……迷う。日本語は難しい。)
スポンサーサイト



明日の予約を

残念だけど……

comment iconコメント ( 0 )

コメントの投稿






trackback iconトラックバック ( 0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)