FC2ブログ

一昨日から ようやくリハビリを再開した。

施術師もよくわかっているから 腰椎周りは触らないで もっぱら臀部と両足のマッサージを
してもらう。
それに温めとメドマーだ。

そして今日は 午前中にリハビリに行き 4時過ぎに 久しぶりに温泉へ出かけた。

やっぱり温泉は 家のお風呂と違って温まる。
久しぶりに行って痛感した。

友人は 家のリフォームで 最新式の浴槽を入れ最新設備の浴室が仕上がったらしい。
テレビで宣伝している 肩からもお湯が流れ出てくる アレだ。

今朝 実に快適 と 電話があった。
コマーシャルを見るだけでも 気持ち良さそうだから 実際はもっと気持ちがいいに違いない。

我が家のお風呂は 家を建てた三十五年前のままだから 浴槽は深い。
浴室乾燥もないから 浴室内は最初は冷えている。

遊びに来る四人の孫たちは どの子も こういう深いお風呂がいい 温まる というが 東京の
娘宅の浴槽は 肩からのお湯こそなかったが 深くもなく浅くもなく で おまけにテレビが
あって ゆったり脚を伸ばしながら見られて 快適以上に快適だった。
これが「極楽 極楽」というんだろうなあ と思いながら 七五三に行った際に入ってきた。

我が家は 手入れに気をつけてきたこともあって 浴室全体が天井までのタイル張りだが
目地にも汚れやカビはなく 経年からの何ヶ所かのヒビはあっても タイルの剥がれもなく
天井もきれいなままだ。

そこはちょっと自慢でもある。
それでもやっぱり 最新のものと比べたら そりゃあ古さを感じる。
が 夫は キッチンをリフォームした時でも今でも 浴室をリフォームする気はない。

私がもっと管理をずさんにしてきたら とっくにどこか不具合が出て直すことになったかも
しれないな とも思うが 今さら仕方がないから………

夫が運転できるうちは せいぜい温泉へ通って 今日のように温まろうッと。

スポンサーサイト



今年最後の病院のはしご

クリスマスイブの日に久しぶりの外出

comment iconコメント ( 0 )

コメントの投稿






trackback iconトラックバック ( 0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)