FC2ブログ

毎年 年末になるときれいなシクラメンの鉢を持って来てくれる教え子と 今日 会った。

繊細な彼女は 小学生の時に辛い経験をし随分立ち直れないでいたが それでも頑張って
短大を出 図書館司書の資格を得て働いていた。 でも今は体を壊して離職している。

彼女から 会いたい と連絡がきて 今日の午前中 お茶をした。

悩みやモヤモヤは 解ってくれている身近かな者に話すだけで 気が晴れる。
今日の彼女も きっとそうだったのだろう。

親や姉妹にも詳しくは話せないことを 私を相手に語ってくれた。
こちらはとにかく聞き手に回り でも ここは言っておかなくては と思うことだけは
伝えた。

我が家も 体を壊して帰って来て療養中だから 彼女の心中はよく理解できて
その点 彼女も 今まで以上に話しやすかったに違いない。

二時間があっという間に過ぎ また年が改まったらどこかで会いましょう と約束して
別れた。

息子にも 彼女にも 新しく迎える年が どうか 良い年になりますように!
スポンサーサイト



何にもしない と言ったって 何にもしないわけには……

今年最後の病院のはしご

comment iconコメント ( 0 )

コメントの投稿






trackback iconトラックバック ( 0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)