FC2ブログ

このところ 少しずつ 足腰の強かった痛みが弱まってきた。

多分 梅雨が明けたこともあるのだろう。

昼間来たケアマネにも 今日は顔がいい と言われた。

痛みが弱くなったのはありがたいが ずっと痛みのせいで毎夜の眠りが浅かった分
日中とにかく眠くなるから困る。

昨日の病院でも 点滴をするために診察の後 点滴台に横になると 知らない間に
フッと目が閉じていたし 点滴の最中も眠ってしまった。

会計の順番を待っている間も すぐ眠くなってしまい困った。

それより何より傑作だったのは 朝 病院に着いて受付の番号札を取り 受付が
始まるのを待っている間に もうすぐわたしの番号が呼ばれるなぁ という時に
なっているにもかかわらず それを承知していながら フッと眠気にやられて
瞬間 おそらくその間二分もないくらいだったろう 寝てしまっていた。

たまたま いつも一緒になる患者に付き添って来るその人の娘さんが
「おばさん 呼ばれたよ おばさんの番号」と 声をかけて起こしてくれた。
私が手に持っていた番号を知っていたらしくそれで声をかけてくれた。

おおぜいが受付を囲んで待っている中だったから とても恥ずかしかった。
みんな静かに耳をすませて 番号が呼ばれるのを立ったり座ったりして
待っているから 大声でなくても 周囲によく響いて聞こえるのだ。

みんなの注目がいっせいに集まり あちこちから苦笑が起きた。

あんな恥ずかしいことは 最近ではないことだった。

そんな調子だから 今日も日中眠い眠い。

ケアマネの訪問の後も眠っていて 介護用品の担当者が来た と起こされ
帰った後もまた知らない間に眠っていて 息子に起こされた。

時計を見ると もう七時半近く。

夕飯の支度は すでに夫と息子でしてくれてあった。
私が起きないものだから お腹が空いてなんやかや準備したらいい。

この眠気は いったいいつまで続くのだろう。
何か特別にすることがあるわけではないから 気持ちも弛緩していて
よけいに眠いのかもしれない。
スポンサーサイト



案外かかる改修費用

時間がかかる

comment iconコメント ( 0 )

コメントの投稿






trackback iconトラックバック ( 0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)