FC2ブログ

昔から胃腸が弱い夫。

結婚当時は胃潰瘍を患っていた。
新婚早々の若嫁だった私は 自分の体をかえりみないで昼夜なく働くのに 暴飲暴食して病院へ
行こうとしない彼の胃潰瘍を なんとか治そうと 民間療法の漢方薬を手作りしたりして
根気に施し治し 完治させた。

しかし 治ったことをいいことに深酒をするので また初めからのやり直しになる。
それを繰り返しながらも 胃潰瘍自体は完治に至った。

ところが 面倒なのは腸の方で なかなか手強くて 何度病院で処方される薬を飲んでも
一時はいいようでも すぐまた具合が悪くなってしまう。
長年この繰り返しで今日に至っている。

消化器官専門医にかかり薬を飲んでも 最近そこから変わってかかりつけ医にかかっても
どうもいい状態にはならない。

それで 去年専門医の医院で検査したのにもかかわらず 今日 またかかりつけ医の紹介で
総合病院での検査を受けた。

朝早くから出かけて行き 帰ったのは午後の二時半を回っていた。

それから 消化のいいもので遅い昼食をとり 今回は検査の際に痛みがあったとかで
疲れが大きかったのか 夕飯はいらない と言い置いてベッドへ入った。

明日 かかりつけ医のところへ行って 検査結果を聞くことになっているらしい。

明日は土曜日で 医院は午前しか開いていないから 明日もまた午前の早い時間に出かけて
行くことになる。

何もなければいいが と内心では心配している。


スポンサーサイト



明日から二学期 夫は勤めに

この夏 酷暑だというのに忘れていた

comment iconコメント ( 0 )

コメントの投稿






trackback iconトラックバック ( 0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)