FC2ブログ

 今日も孫たちは 我が家へ。

 昨日もそうだったが 中二の孫とは いろいろな話ができる。
 あの小さかった子と こんな話ができるようになったかと 驚いたり嬉しかったり。
 昨日は 話ばかりが優先されて 気付いたら 嫁が迎えに来てしまった。

 今日の話の中心は 読書。
 孫は無類の本好きだ。 試験の前には 親から読書禁止令が出るほどの読書家だ。
 だから 私とは話が合う。 

 昔も今も 孫の時代にも読まれる代表的な書といえば 「赤毛のアン」。
 私も孫と同じ年頃に読んで 感動したり感銘を受けたりした 大好きな本だ。
 こんな面白い本はないのに 読んでいる子が少ない と孫は嘆く。

 それと私が 同じ頃読んで感動したのが パール・バックの「大地」だった。
 中国を舞台にした 三代にわたる壮大な物語を 徹夜して読んだ。
 あれほど 心を震わせながら読んだ本はない。
 そんな話をすると 孫は作者と著作名を書き留めていた。
 いつか読んでくれたら嬉しいと思う。

 夏目漱石や森鴎外のこと 彼らの著作について・・・孫が既に読んでいる書もあり
二人の会話が弾む。

 まさか 孫と読書談義ができるとは 今まで想いもしなかった。嬉しい驚きだ。
 幼い頃のイメージがあるから 私には 実際の孫の成長度が捉えられていなかった。
 

 こんなに大きくなっていたなんて・・・
 体だけでなく 心も大きくなっていく孫娘が むしょうに可愛く愛しいと思う。
スポンサーサイト



暑い!!暑い!!

夏休みが始まって・・・

comment iconコメント ( 0 )

コメントの投稿






trackback iconトラックバック ( 0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)