FC2ブログ

居間と寝室との間に 夫がL字型にDIYで造ってくれた かなり広い板張りのベランダがある。

そのベランダの板のうち 何枚か多少老朽化していた。
でも それを夫には伝えていなかった。
その上を歩くと ちょっとたわむ程度で まだ腐っているまでにはなっていなかったからだ。

それを 今朝早くから夫が いつのまに購入していたのか 白木の板を何枚もベランダに
運んで ギーギーガタガタ トントン とやりだした。

何をし出したのかと ベランダを見ると 板が何枚かはがしてあった。
その横に 買って来た白木の板が積んである。

夫は 何枚かの板がたわむことに気がついていたらしい。

万が一 踏み抜いては危険だから早めに板を替える と言う。


夫は 自分がDIYが好きだということもあるが 私の体が悪くなってからは特に
こうして 早手回しに 家の内外を 私が動きやすいようにしてくれる。

今日一日で板を張り替えたから 明日はその白木の板に 他の板と同じように
ペンキを塗るつもりだろう。

きっとこの三連休のうちに と前々から予定していたに違いない。

めったなことでは こうするつもりだ なんて 前もって私に言わない夫だ。

普段は 畑 畑 の夫を 体が心配なのと 全然言うことを聞かないのとで 内心
腹だたしく思っていても たまにこういうことがあると ( あゝやっぱりこの人と一緒に
なってよかった ) と思い直すことに。

四十七年も共に暮らしてきた夫だ。

お互い様 これからも助け合って暮らしていくのが最良 ということだろう。

お互い様 というより 私の方が多分にお世話になっているのが現実なのだが・・・。
スポンサーサイト



雨があがったら

雨・・・ なのに運動会

comment iconコメント ( 0 )

コメントの投稿






trackback iconトラックバック ( 0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)