FC2ブログ

 今日は I さんを通じておつき合いがある O さんの個展へ I さんに連れて行って
もらった。
 Oさんは もうずっと以前から アクセサリーを自らデザインし制作していらっしゃる。
 そして 時々個展を催されている。
 Oさんは ご自身もいつもとてもセンスのある装いをした 溌剌とした魅力的な女性だ。
 内面も豊かで 賢いばかりでなく とても優しさに満ちた女性だ。
 だからか 彼女の作品には どことなく品が感じられる。

 会場は 隣の市の素敵な喫茶店の離れ。
 今年は ブレスレットがたくさん並んでいた。勿論チョーカーやネックレスペンダント
など どれも とても手のこんだデザインの品が たくさん展示してあった。

 天然の石やビーズを素材にしてあるから どれもキラキラと輝いて綺麗だ。
 以前 Oさんに手直ししていただいていたブレスレットが ある時突然パッと切れて
石が飛び散ってしまった。
 大切にしていた物だったから ガッカリして それ以後ブレスレットは持っていなかった。
 それで 今回の作品の中から どれかいただこうと 選びにかかるが 
目移りするは迷うはで なかなか決まらない。
 Oさんや Iさんとも相談しながら あれこれ身につけてみる。
 そして最後に 大粒のくすんだピンク系の石と水晶が組み合わさった涼しげな品に
決まった。 でもなにせ腕が太いから 少しきつめ。
 するとOさんが それに水晶の大粒の玉を二つ その場で増やしてくださった。
 話をしながら アッという間に出来上がり。

 数年前に Oさんのロングペンダントを イタリア旅行にして行った。
 それも とても手の込んだ素敵なデザインで 今もお気に入りの品だが 
それを付けてエレベーターに乗ったりした時 何度も 乗り合わせた外国人の女性や
男性までもが ペンダントを見て「素敵なペンダントですね」 と声をかけてくれた。
 「友人がデザインして制作した品です」 と誇らしげに答えたものだった。

 今日いただいたブレスレットもきっと人目を引くだろう。                                          市販では もっともっと高額なのだが
 玉を増やして作り直してくださったばかりでなく お値打ちに分けてくださった。
 申し訳ないと思いながらも お言葉に甘えてしまった。
 大切にしようと思う。
 お気に入りのペンダントとも合うこのブレスレットも これからの出番が多くなりそうだ。

 いい友人がいい友人を紹介してくださり いい出会いができる。
 お気に入りの素敵な作品にも出会える。
 Iさんに感謝 Oさんに感謝。
 
 
スポンサーサイト



病院のかけもち三軒

女子会ショッピング

comment iconコメント ( 0 )

コメントの投稿






trackback iconトラックバック ( 0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)