FC2ブログ

  昨夜は お風呂から出ても まだ愚図ったり泣いたりしていた孫に さすがの娘も切れて
孫をベランダへ出したという。
  男親は こういうことには弱いから 早々に部屋の中へ入れたらしい。
  それでも いつものように添い寝してもらえずお話もなしで 寝させられたようだ。

  そんなことがあっても 朝になれば ニコニコと起きてくるから 子供は可愛い。

  今日から婿がクリスマス休暇に入ったこともあって お昼はみんなでお寿司屋さんへ。
  小田急線で数駅隣りにある 食べ放題で有名なお店だ。
  昔 娘がまだ独身の頃一緒に来たことがあるが 私はそれ以来で初めて同然だった。
  
  女性なら一人 三千円だから かなりお値打ち。
  九十分で 高級ネタもなにもかもが食べ放題 とあって お客の数もすごい。
  娘が朝早くに予約を入れた時には もう七十人近い人が予約済みだった。
  それでも 時間を見計らって行き 待たずに席に。
  予約していないお客が列を作って待っている中をだから 申し訳ないような気がする。

  大トロ中トロ アナゴやカニいくら等 普通なら値段の高いネタもすべて値段に関係なく
注文できるとあって 周囲のお客さんも まずは高級ネタから注文し始めている。
  アナゴは 今までに見たことがないほどの大きさで みんなビックリ。
  それでいて とても美味しい。
 
  九十分になる頃には 孫も大好きなアナゴや帆立の浜焼きで大満足の様子だった。
  ただ 婿は日本人ほどお寿司を好まないし 注文したものが自分のイメージしたものと
違っていたりすると もう食べない。食べ放題は残してはいけない決まりがあるから
その分を 娘と私で食べることになってしまう。
  やはり彼は お寿司なら銀座辺りの高級店でちょっと摘まむくらいが一番いいみたいだ。

  満腹の三人と全然満腹じゃない一人は それでも楽しく帰ってきた。

  
スポンサーサイト



渋谷の東急 ヒカリエ

子供としつけ

comment iconコメント ( 0 )

コメントの投稿






trackback iconトラックバック ( 0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)