FC2ブログ

  今日は 娘が どうしても会社の確定申告に 出掛けて行かねばならなくて
私は 体調の悪い孫と 留守番した。

  孫は 十分私になれているから 娘が家を出る時も 機嫌よく送り出した。
  その後は 私を相手に ままごとの買い物ごっこをしたり 最近興味が増している
携帯電話で 電話をかけたり 母親がいなくても 変わらず遊んだ。

  夕飯を済ませて 寝る前にベッドの中で本を読むのを ばぁばがいい と
私を指名。
  昨夜に続いて 私が寝かしつけか と 本を持って一緒にベッドへ入り 読んだ。

  本は 母親とおやすみを言う時に 今夜は一回だけ読んで寝るのよ と約束していた。
  ところが 一回読み終わると もう一回読んで と言う。
  私も まあもう一回読んでもいいか と 読んだ。
  でも まだ電気を消そうとしない。
  仕方なく請われるままに もう一度読んで もう寝なきゃね と電気を消す段になると
なんと 一緒に寝るのは マミーじゃなきゃ嫌だ と 言い出した。
  こうなったらしょうがない。 娘とバトンタッチしようと リビングへ行き訳を話した。

  そうしたら 娘に叱られてしまった。

  本読みは一回だけ と約束したんだから 一回読み終えたら はいお終い と
さっさと電気を消して 部屋から出てくればいいのよ。約束したんだから 守らなきゃ。

  たしかに・・・たしかに・・・
  約束したことは ちゃんと守らなくちゃいけなかった・・・。
  さっさと済ませて じゃあね と電気を消す そして部屋から出るべきだった・・・。

  ところが そうはいっても ばぁばとしては それが簡単にはいかない。
  なんだか かわいそうな気がして・・・。

  やっぱり かなり甘くなっている と痛感する。
  自分が子育てしていた時には 今の娘より もっと厳しくしつけていたわねェ・・・。

  それなのに この体たらく・・・。
  これじゃあ なめられても仕方がない。

  明日からは ものわかりのいいばぁばは止めて もっと厳しく向かわねば!

  でも・・・できるかなぁ・・・厳しくなんてさぁ・・・。
スポンサーサイト



今年の誕生日は遅ればせに

ちょっとの間にどうしたの・・・

comment iconコメント ( 0 )

コメントの投稿






trackback iconトラックバック ( 0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)