FC2ブログ

  三歳で 私達夫婦の近くへ 息子夫婦に連れられ越してきた孫が 
先月の二十九日で十五歳になった。
 
  誕生日が修学旅行の最終日と重なってしまい 残念がっていた孫だったが
その修学旅行はとても楽しかった と 今日 息子宅へ行くと 笑顔で話してくれた。

  二十九日にはできなかったから 今日お昼から 家族で誕生日を祝った。
  夫が朝早くに畑からとってきたホウの葉で ホウ葉寿司を作り 持って行った。

  プレゼントは 孫の希望で いつも図書券。
  今年も 誕生日カードにこの図書券を添えて贈った。
  
  あの小さかった子が もう中学三年生。
  人の気持ちの分かる 優しい子に育っている。
  生意気なところがまったくなくて 年頃にしては無邪気で意地の悪いところもなく
我が孫ながら いい子に育ってくれた。

  彼女の人生はこれからだ。
  来春には 人生で初めての岐路が待っている。
  自分の人生を 地に足を着けて力強く切り開いていってほしい と心から願う。

  
スポンサーサイト



読書の楽しみ

ようやく冬布団とお別れ

comment iconコメント ( 0 )

コメントの投稿






trackback iconトラックバック ( 0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)