FC2ブログ

  昨夜 夕飯の後 ご機嫌で歯磨きもし 私と一緒に孫のベッドに横になった。
  いつもなら 母親が一緒に寝るのだが 今夜はお腹の具合が悪く歩くのもやっとなので
言い聞かせて 私と寝たのだった。

  ベッドに入り 赤いくつ のお歌を歌って と言われて 何度か歌った。
  どうも 孫は い~じんさんに~つ~れられて~ のくだりを
に~んじんさんに~つ~れられ~て~ と思い込んでいるようだ。
  女の子が人参に連れられて行くのだから そりゃあ不思議だろう。 

  その後は昔話を三題。
  もっともっと とせがむのを 狸寝入りでごまかしていた。
  孫はもぞもぞと 一人で動いていた。

  ところが 突然 まったく急に 嘔吐し始めた。 
  ピューッと吹き出すように 何度も嘔吐する。                                                     あまりにも突然だったから 何が起こったのか戸惑うくらいだった。

  これはいけない!と体を動かし 進行形の孫に枕にしていたタオルを与え
とにかく 娘を呼んだ。
  幸い婿も帰宅していて 私は後始末 娘は新しいシーツ類を出し 婿は孫を洗面所へ。

  ノロウイルスだと大変だから 早速マスクに手袋をし 後始末にかかった。
  自分が着ていた衣類も汚れたから まず着替える。

  ベッドに並んでいたぬいぐるみも全滅だから 汚物を掃い 消毒のために多めに
ハイターを入れて洗濯機をまわす。
  洗い終わったら 平置きの二段になった網にのせ 浴室の乾燥機にかけた。
  ベッドから剥いだシーツ類は ぬいぐるみの後に一度洗って漬け置きした。
  何枚ものシーツだから 一度にはできない。

  娘が出した新しいシーツをベッドにかけ タオルを何枚も敷いた。

  それからは 孫が触ったと想われるドアノブや床 ベッドサイドの汚した壁 洗面所など
消毒剤と洗剤で もれなく拭いた。
  
  これだけのことをすると 頭の先から汗がポタポタとしたたり落ちる。
  することを終えてシャワーを浴びたら もう日付が変わっていた。

  孫の容態は まだまだ落ち着いていない。
  それでも 次第に間遠になっていくようだ。しかしその分 孫の体力は無くなっていく。

  妊娠中の娘にうつらないか それが心配だが 私と寝室が離れているし
こういう時は やはり母親でないと仕方がない。
  
  明日は 保育園を休ませ かかりつけの小児科医へ連れて行くことになるだろう。

  先週お休みしていた保育園のクラスの男の子が 今日久しぶりに登園し
一緒にプールに入ったりしたらしいから おそらくその子が持っていたウイルスを
もらってしまったのではないか と想う。
  だとしたら ひょっとして 同じクラスの他の子供たちの中にも 
今夜 孫と同じ様なことになっている子がいるのではないか・・・。
  孫だけでなく・・・。

  明日 小児科を受診すれば 正体がわかる。
  
スポンサーサイト



ノロウイルスではなかったが・・・

代々木公園での催し

comment iconコメント ( 0 )

コメントの投稿






trackback iconトラックバック ( 0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)