FC2ブログ

  高熱が出ていた 上の孫だが 今朝には 微熱になった。
  一人で起きて 私の部屋へ来た。
  熱が下がると 体が楽になるらしく 本人も
  ねつ さがったみたいようォ~ と 言いながら 入って来た。

  娘は ここ数日の疲れが出ているのだろう。
  はなちゃんと一緒に寝ている部屋から 出て来る様子はない。
  朝寝の婿は もちろん 私がいる と わかっているから 起きては来ない。

  朝食の準備をし 四種類くらいある食前の薬を だましだまし飲ませてから
二人で 食べた。
  孫も 今朝は 昨日より 食欲も出ている。

  その後は 今回来る前にお店で見つけて 外の物と一緒に送っておいた
カラフルな粘土で 遊んだ。
  私と ウサギを作ったり きゅうりや茄子などの野菜を作ったりして遊び 上機嫌。

  充分粘土遊びをすると 今度は 私のパソコンで 動画を見たがった。
  孫が見るのは いつも 面白動物動画だ。
  それも 猫ばかりのもので 中に 特に その場面がくると 大笑いするのがある。
  何度となく見ても 必ず それが出ると 面白がって笑う。

  それは 大きなねこが ソファーの上にいて 眠たがっている
  そのねこが 眠気に耐えられず コトンッと 頭を 両の前足の間に落とす。
という 画像だ。
  作為のない姿が ついつい笑いを誘う動画だ。

  二回りも 猫の動画を見た後は アンパンマン。
  たわいない アンパンマンとバイキンマンのやりとりが 子供の心を引きつける。

  そんなことをしているうちに お昼ご飯の時間になった。
  そして 孫は 母親に連れられて お昼寝へ。
  私も しばしの自由時間。

  ところが 突然 物凄いいなびかりと共に 雷が鳴り出した。
  それも なかなか 終わらない。
  そのうち どこかに落ちたのだろう。 今まで聞いたことのないような 大きな音がした。

  一時間以上も 雷は鳴っていただろうか
  そのうち 次第に遠のいていった。

   東京で こんな激しい雷雨にあったのは 初めてだ。
   外にあった洗濯物は 寸前に取り込んでいて 助かった。

   今日は 丑の日。
   夕飯は うなぎ と 決まっているから ご飯を炊くだけでいい。

   なにごともなく過ぎていく 一日だ。
  
スポンサーサイト



亡父と丑の日

フィリピンの人が 日本で働くということ

comment iconコメント ( 0 )

コメントの投稿






trackback iconトラックバック ( 0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)