FC2ブログ

 今朝九時を過ぎた頃 外で いつになく人の話し声がして ちょっとザワザワしていた。
 なんだろう と 夫が 玄関を出てみると 我が家の塀の向こうに
二台のパトカーと白いワゴン車が 停まっていた。

 夫に気づいたらしく 警官が 我が家の塀に沿ってパトカーを停めさせてほしい
と 許可を求められた。
 夫は ええ いいですよ と答えた後 なにがあったんですか と 尋ねると
その警官が お隣に泥棒が入ったんですよ と 返事をされた。

 驚いた夫は すぐ家へ入って来て 私に そのことを告げた。

 私は もっとビックリした。
 だって 私は 昨夜は 夜中の二時半過ぎまで起きていたからだ。

 この頃 夜になると 急に気温が下がって 腰や足の痛みが増す。
 それで 夜中に 浴室で 長い時間 湯船に浸かっている。
 パソコンを 二重にしたジップロックに入れて持って入って お湯に浸かっている。

 浴室の三メートルくらい向こうの塀は 道路だ。
 パソコン相手に 静かに湯船に浸かっていると
辺りは寝静まっているから 小さな物音でも 外の音はよく聞こえる。

 でも 昨夜は なんにも気づかなかった。 
 もし夜中に泥棒が入ったのなら 多分 私が浴室を出て寝室へ行った後だろう。

 夫から 泥棒の話を聞いた後 おぼろに思い出した。

 そういえば ここ幾晩か 深夜遅くまで湯船に浸かっていると
なんとなく 外で 物音 おそらく足音 がした。
 その足音は お風呂場の ちょうど向こうで した。
 ごくごく小さな音だったから 聞き間違いかも と 想っていた。

 でも あれは 私の空耳ではなく 確かに 人の足音だったのかもしれない。
 それも お隣に入った泥棒の・・・!!

 泥棒が いつ入ろう どこへ入ろう と 下見をしていたか あるいは
ここへ入ろう と決めて やって来ていた音だったのではないか!

 怖い 怖い!!

 今夜 夜中に 夫は 友人と釣りに行くために 家を出て行ってしまう。
 その後は 家には 私独り・・・心細くなってくる。

 まさか泥棒も 連日 軒並みに入りはしないだろうが
 それでも 夫が出て行った後 しっかり戸締りをしなくては!!

 怖い! 怖い!
 気味が悪い!!
 
スポンサーサイト



本当にそんな生活をしている人がいるんだぁ~   ハロウイーン①

年賀状

comment iconコメント ( 0 )

コメントの投稿






trackback iconトラックバック ( 0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)