FC2ブログ

今年 夫が作った干し柿の出来栄えは とても 例年のように 他人様へ
差し上げられる出来ではない。第一 色が悪い。
でも 大きさだけは 店頭に並んで売られているものに比べたら
段ちがいに大きい。
カビがきたのが 実に悔やまれる。

それでも 家で食べる分には いい。
明日から来る孫は 干し柿が大好きだ。
夫は 孫に食べさせたいがために 干し上がった柿を縄から外した。
例年より極端に少ないが それでも 孫を喜ばすことはできるだろう。

明日からが楽しみだ。
スポンサーサイト



こんなに可愛くなっていたなんて・・・

することいっぱい!!

comment iconコメント ( 0 )

コメントの投稿






trackback iconトラックバック ( 0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)