FC2ブログ

今日 夫が勤務する幼稚園の 一年で一番大きな行事である 音楽発表会があった。

この日は 毎年 理事長が 私に会って話をするのを 楽しみに待っていてくださる。
楽屋から ステージでの園児たちの発表を見たり聞いたりしながら
二人で 高山の話をしたり お昼のお弁当をいただいたりする。

ご高齢の理事長だが まだまだかくしゃくとしていらして 凛とした生き方が そのまま
お顔に現れている方だ。

母の幼馴染 ということもあってか なんだか親戚の伯母さんにも似た
飛騨人独特の 優しみを感じる。

ステージでは 園児たちが この日に向けて練習してきた演技を
精一杯に演じる。

私の後ろに座っている観客からは 小さいのに よくあれだけのことを覚えられるなあ
と 感心した声が聞こえてきた。
それぐらい 園児たちは 邪気がなく 懸命に練習し それを懸命に演じる。

そんな孫の姿が ジジババの癒しにもなるのだろうか。
北海道からも 飛行機でやってくるジジババさえ いらっしゃるそうだ。

今日も 観客席は ほぼ満席だった。
今夜 園児たちは それぞれの家庭で さぞかしジジババに
褒められ 甘やかされていることだろう。

ホントホント みんなよく頑張っていたね!
じょうずだったよ!
スポンサーサイト



誕生日

マタギ

comment iconコメント ( 0 )

コメントの投稿






trackback iconトラックバック ( 0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)