FC2ブログ

お昼ごはんを食べながら一年に一度の旅の相談をしよう と 毎年一回行く旅の会のメンバーが
今日 お昼に集まった。

もう二十年以上も続いている会だ。
その間 会員は徐々に減っていき 最後に今のメンバー六人に固定して もう十五年過ぎたろうか。
日ごろは 近所なのに それぞれが忙しくて めったに顔を合わせたりすることもないし
道で会っても 短い立ち話をするくらいだ。
それなのに 性格も環境も異なる者の集まりで行く一泊の旅の会が 何故か続いてきた。

旅の途中の列車の中は みんなが 中の一人が話す内容に なんだかんだと応答したり
意見や考えを話したり にぎやかだ。
宿に入っても 布団に入ってからも それぞれが話すが かといって 後から思い返すと
いったい何の話をしたんだったか ほとんど覚えていない有様だ。

でも そうだからこその この旅の会の意味もある。
日ごろ 家庭にあって 家族の前では話せないことや 家族への不満などを
この会の旅の間に 各々が吐き出すように話せる。
言ってみれば この会は 心の浄化作用ができる場所と時間になっているのだ と思う。
それがあるから こんなにも長く続いてこられたのだろう。

毎年 二人が一組になって幹事を務める。
今年の幹事は 私ともう一人の人。
事前に二人で 今年の行先や おおよその行程を決めて 今日 メンバーに提案した。
だいたいは その年の幹事に任せられているから 今日の集まりでも 大筋は合意された。
あとは もう一人の幹事とで 予約やら細かい行程を練って決める。
旅の費用も 幹事が支払い役になる。

私は 今 迷っている。
このまま 今年の幹事役を終えても メンバーとして 来年以降も続けていくか
今年を限りに この会からはずれるか・・・。

年を重ねる毎に 私の体の状態が悪くなっていることを感じている。
みんなに迷惑をかけないうちに 外れたほうがいいのではないか…そう感じている。

でも 今日も ちょっとそんな思いを言い出すと 大丈夫 みんな年々弱っているから・・・
遠くない日には 全員タクシーで移動するようにもなるんだから・・・
メンバーは そんな意味合いの言葉を それぞれが言って 全員が引き止める。

どうしようか・・・
今 本当に悩んでいる。
スポンサーサイト



なかなかよくならない・・・

孫とお昼ご飯

comment iconコメント ( 0 )

コメントの投稿






trackback iconトラックバック ( 0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)