FC2ブログ

午前中は夫と整形外科へ行き 午後からは 叔母がちょこちょこ食べるものを
スーパーで見繕って買って行った。

昨日入院すると 薬剤師や栄養士などが 部屋へやってきて 説明や聞き取りを
して行った。
その際 栄養士に 胃がんで胃を切除している と伝えると
三食はやわらかめのご飯を普通食として出すから 食べられるだけ食べて
食間に食べるものは 患者側で食べたいものを用意してください と言われた。

それではと 皮ごと食べられる種なしぶどう バナナ 果実百パーセントのグミ
クッキー あられ 一口ケーキ などなど 細々と買った。

それらを持って病室へ行くと 叔母は喜んだ。
特に ブドウを洗って冷蔵庫に入れる前 食べると聞くと 食べたいというので
数粒をとってあげた。
口にすると おいしい!!と 最近の叔母にしてはハッキリとした声で
うれしそうな声をあげた。

なんで私たちだけが こんなにしんどい思いをしなくちゃならないの!という
日ごろの気持ちが こんな言葉で報われる気がする。

叔母自身は 根はやさしくて思いやりのある温かい人柄だ。
誰だって なりたくて病気になるわけではないのだ。

乗りかかった船 という言葉もある。
せめて 体がしゃんとして一人暮らしができるようになるまでは
できることはしてあげよう そう最近の自分の心持ちを反省した。
スポンサーサイト



やっと美容院へ行けた

また叔母が!

comment iconコメント ( 0 )

コメントの投稿






trackback iconトラックバック ( 0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)