FC2ブログ

長男宅の 六年生の孫が 修学旅行に行って来た。

行く前に 気持ちだけの餞別をあげた。
帰って来て 夕方 母親と一緒に 土産を持って来てくれた。

旅行先は 修学旅行の定番の 京都と奈良だったから
土産は 八ツ橋 だった。

夫が現職の時は 毎年付き添いで行っていたから 必ず
何かしら土産を買って来たが 退職してからは それがなくなった。

だから 京都土産 それも 孫が買って来てくれた土産だと思うと
思わず笑顔で ありがとうね と 口に出た。

これを おじいちゃんとおばあちゃんに と 思って 選んで買った姿が浮かぶようで
可愛いい。

大きくなって 背丈は もう夫を越した。
それでも 気持ちはまだ幼くて 生意気なところが全くない孫だ。

何事にももう少し欲が出たらいいのに と 息子夫婦も私たち夫婦も 思わないではないが
変にかたよってしまっても困るから まあ このまま大きくなってくれればいい
そう思うこの頃の孫だ。
スポンサーサイト



えッ‼️ちがうの⁉️

親心

comment iconコメント ( 1 )

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

名前: - [Edit] 2016-11-25 21:39

コメントの投稿






trackback iconトラックバック ( 0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)