FC2ブログ

今夜は 夫の勤め先の忘年会。

夫は 夕方近くから 出かけて行った。
六時からの忘年会だから 例年 この日は 職員はみんな泊まりだ。

昔 長年夫が勤務していた頃には たまには出張があったから 一人の夜も ままあった。
しかし 退職して第二の職場で働くようになってからは 飲み会も出張もなくて
夫は 勤めが終わると 必ず帰宅している。

飲むことが好きで ワイワイ楽しむことが好きな夫には
その意味では ちょっと味気ない職場だ。

唯一飲む機会が 泊まりでの 年に一度の忘年会。

だから夫は 口には出さないが 今日をとても楽しみにしていた。
ずっと前から 会でのカラオケで披露するつもりなのだろう歌を
パソコンのユーチューブで 幾晩も何度も聴いては 一緒に歌っていた。
その成果がどうだったのか 明日帰って来たら 話してくれるだろう。

そんなわけで 夫にも特別な日なら 私にとっても 年に一度の一人の夜だ。

とりわけて何をするでもないが 気持ちのタガが緩んで
のんびりできていい。

相変わらず 叔母からの電話やメールがあるし まるっきり一人感はないが
それでも 気遣いしなくていい分 とても楽な気持ちで過ごせる。

寝て起きてしまえば 夫が帰って来て またいつもと変わらない日が待っている。
せっかくの夜だ せめて今夜は ベッドの中で 気兼ねなく本を読むことにした。



スポンサーサイト



東京へ

今年最後の通院

comment iconコメント ( 0 )

コメントの投稿






trackback iconトラックバック ( 0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)