FC2ブログ

去年の 今月十一日 叔父が入院 した。

早いもので もう一年が経つ。

怒涛のような一年が あの日 入院した という 叔母からの電話で始まった。

叔母は 未だに 自分の生き方が見出せないでいる。


去年は 偶然に 身近で大切な人を亡くした人が 三人いる。

叔母だけでなく もう一人も 未だに体調が戻らないでいる。

三人は 三人三様の悲しみ方や嘆き方の中で この一年を過ごしてきた。

命 と 思うほどの人が 自分の傍らから消えた時
その事実を どう受け止めて乗り越え 自身のそれからの人生を どう生きていくか

三人を観て 考えさせられる。



スポンサーサイト



今日は ちょっと楽

シツコイ シツコイ😣

comment iconコメント ( 0 )

コメントの投稿






trackback iconトラックバック ( 0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)