FC2ブログ

昨夜遅くに帰省した次男は 昨日は 取引先へ行っての仕事だったとかで
朝 七時半には 出社したらしい。

時間が気になって 六時過ぎに目覚めてしまった と言った。

だから ご飯を食べてしばらくは 私と なんだかんだ話していたが

もう 寝るわ お風呂は 会社から帰って アパートで入ってきたからいい

そう言って 今日のお昼まで 寝ていた。

久しぶりによく寝た と 言っていたから 一人でアパートにいる休みの日でも
こんなには 寝られないのだろう。

車の定期点検が済んだら その足で アパートへ帰っていく というので
彼が好きなものや昨日買ってきたもの その他いろいろを あれこれと
持ち帰らせるために 荷作りしておいた。

午後の一時に 車屋へ車を預けて それから 次男が好きなトンカツのお店へ
行き 夫と三人で 食事をした。

お昼ご飯を食べるのを我慢していた夫は お腹が空いていたらしく
珍しくご飯をお代わりして食べた。
息子が ご飯やなんやをお代わりするのは いつものことだ。

ゆっくりしていると もう 三時だ。
この時間には 点検が終わっている と 言われていたので 車屋へ向かった。

男の子は アッサリしたものだ。

それじゃあ と言って 点検の終わった車に乗り込むと それで終わり。

細かいことは ラインやメールで伝えるよりない。
まあ 口で言うと うるさく感じるから その方が こちらもいいのだが。

その通り 彼から 着いた と ラインで連絡が入ったから
しっかり栄養を考えて食事を摂るように 風邪をひかないように など
くどくどと ラインで返信した。

彼からは お母さんもね と いつものように返ってきた。

寝るために帰ってきたような 次男の 短い滞在だった。
スポンサーサイト



お彼岸

次男が帰って

comment iconコメント ( 0 )

コメントの投稿






trackback iconトラックバック ( 0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)