FC2ブログ

この春 我が家の畑に出たフキノトウで ふき味噌を作った。

ふき味噌は 毎年作って 親しい方にお配りしているが 近年は 我が家のふき味噌を
楽しみに待っていてくださる方が増えている。

作り方は 色々あるのだろうが 私は 誰に教えてもらったわけでもなく
まったくの我流で作る。

今日 そのふき味噌を 作り始めた当初から あなたが作る蕗味噌が一番美味しい と
言ってくれる友人と 半年ぶりに会った。

本当は 作った時に届けるつもりだったのが 自身の体調が悪くて
渡しそびれてしまっていた。
でも 待っていてくれる彼女の分 として とってあった。

それで 彼女に事情を話し こちらへ来られたら寄ってほしい と連絡したところ
私が大学病院へ行く日に 受診の後に会えないか と 言ってきた。

そして ふき味噌を渡しがてら 今日 半年ぶりに会った。

最寄りの駅に併設するカフエで なんやかや互いの近況や家族について
また 共通の知人の消息など 話しているうちに アッという間に時間が過ぎた。

今日 彼女に会ったら どうしても話しておきたいことが 一つあった。
それは 私と彼女を含めた6人で作っている旅の会を 今年から退会したい
という ことだった。

毎年 その年の当番二人が 夏に事前の話し合いをするために
会員を招集する。
その頃を見計らって 当番に気持ちを伝えたい と思っていることを話した。

年々体にかかる負担が大きくなってきていたが 去年は旅の後 特に辛かった。
それを引きずった結果 手術にもなり 免疫力が弱ってインフルエンザにもなり
強いては喘息にまでなってしまった。

それらのことを みんなに理解してもらい 抜けたいのだ と話した。

彼女は 結構顔が広いから 夏までには 今年の当番の二人の耳にも
入るかもしれないが いつも彼女と二人で 順に回ってくる当番に当たってきたから
彼女には 初めに伝えておきたかった。

これまで どうしようかと迷ってきたが これで 後戻りできなくなった。
あとは みんなに認めてもらうよりない。

二十年以上も続けてきた会だから やめる となると ちょっとさみしい。

おそらく これからは こんなことが増えていくに違いない。
それもまた 体のことを考えると 致し方ないことだ。

まずは 体第一 に考えて これからを生きねば。
スポンサーサイト



「お宝」の価値

静かなこと・・・

comment iconコメント ( 0 )

コメントの投稿






trackback iconトラックバック ( 0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)