FC2ブログ

ブログ というと ソーシャルネットワーキング の最たるもので
本当は他人に向けて書き込むもので それを読んだ 不特定多数の人が
それについての感想なり意見なりを また書き込む という形式が 本来的なものだろう。

おまけに ジャンルが決まっていて その中でランクづけまであり 人気のブログや
有名人のものは そこに金銭まで絡んでくるようだ。

でも 私は 全くそういうことには関心がない。
自分の書いたものが他人と比べられる ということは 自分の考え方や物の見方が
それはいい それはいただけない と 他人に委ねて評価してもらうことのような気がして
なんだか鼻じらんでしまう。

ゆえに 私のは 本来からすると ブログとは呼べないものだ。

それじゃあなんで書くのか というと これは ただ単なる日記 だ。
少なくとも 私本人は そう思ってその日にあったことや思ったことなどを 綴っている。

それに 書く という行為は 考えながら言葉を選び文章にしていかなくてはならない。
埋もれてしまっている語彙の中から 適した言葉を引きずり出して選び 繋げて
意味をなす文章を作っていかねばならないから かなり脳を使う。

それが ひなか一日 一人で家の中にいる私には かなりの脳トレになる。

そんな気持ちで書いているから 写真も載せないし 自然 文章も長い。
時として 自分の内面をさらけ出してしまうような文にもなってしまう。

だから本当は 非公開 にするべきなのだろうが たった数人の友人の
「消息がわかるから」 という言葉で かろうじて 公開 にしてある。

でも そうすると 真に綴りたいことや思いを 書けないことが 間々ある。
これとは別に 紙に書けばいいのだろうが でも それだと 二重手間で面倒だ。

最近 どうしたものか・・・と考えている。








スポンサーサイト



こころ

何があったのだろう・・・

comment iconコメント ( 0 )

コメントの投稿






trackback iconトラックバック ( 0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)