FC2ブログ

私や家族のことではない。

友人のことだ。

彼女の身に 彼女の人生で 一番辛くて悲しいことが起こっている。
そして 必死で現実を受け止めて 対処しようとしている。

そのことを 彼女から知らされてから 日記としてブログをあげる気が 起きない。
正直言って 常も眠りが浅いが このごろは もっと浅くなっている。
そんなになっていても どうしようもないことは わかっている。
それでも 彼女の心境を想うと 居ても立っても居られない気持ちになる。

彼女は もっと眠れない夜を重ねているに違いない。

そんな中でも 彼女は 今 彼女にしかできない事をするために 必死に動いている。
今しておかなければならないことをするために だ。

気にかかるから 一昨日 そっとメールしてみた。
そうしたら 気ぜわしく 忙しくて それどころではないだろうに
昨日 彼女は 電話をくれた。

電話の声にも緊張感があって 今は まだ 嘆いている間もない様子が 伝わってくる。

かといって 離れているから というばかりではなく 今は 手伝ってあげられることがない。

近い将来 何か 彼女の手助けができる時が きっとくるだろうから と思って
ただ 見守って 静観するよりない。

よく頑張っているね
辛いでしょうけれど なんとか 乗りきってほしいよ。

耐えられない時には 電話してきてね。
聞いてあげることしか 何にもしてあげられないけれど・・・。
スポンサーサイト



いったい どうして?

叔父の一周忌

comment iconコメント ( 0 )

コメントの投稿






trackback iconトラックバック ( 0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)